株式会社ハネロンロゴ google tweet

ダウンロード会員登録サイトマップリンク集


トップページ製品案内センサ機器 > 遠隔監視センターソフト(DMA-T2D用)

製品案内 ニーズに迅速に対応することができるハネロンのテクノロジー

環境監視に最適

遠隔監視センターソフト(DMA-T2D用)

遠隔監視センターソフトは、DMA-T2Dと通信を行い、各種情報の表示、印刷、
DMA-T2Dの遠隔監視及び制御を実現するソフトウェアです。
(以下では接続されるDMA-T2Dを端末装置と表現します)

通信の様子


遠隔監視センターソフトを使用することで、端末装置の情報を容易に管理し、表示や印刷を行えます。
収集したデータをグラフ化したり、ログデータとして保存し活用することができます。


【起動画面】

起動画面

監視センターソフトの起動画面です。
この画面から、監視センターソフトの設定を変更するメンテナンス画面や端末装置の監視画面を呼び出すことができます。
パスワードによる保護をかけることもできます。


【監視画面】

監視画面

端末装置の監視状況を一覧することができます。
25台の端末装置の状況を1画面で一覧表示でき、最大100台までの端末を監視できます。
・端末装置から送信された各種イベント通報を受信してモニタ表示します。
・イベント通報に対し、警報レベルを設定して、警報発生時には色分け表示できます。


【履歴表示】

履歴表示

監視画面から各端末を選択することで、個別の履歴表示を詳細に確認できます。
アナログについては、グラフ表示が行えます。
履歴をCSVファイルとして出力することができます。


【設置場所情報】

設置場所情報

各端末の設置場所情報や警報レベルを設定できます。


【装置情報】

装置情報

各端末の動作条件を詳細に設定できます。


【コマンド送信】

コマンド送信

各端末へのコマンドを送信できます。
※端末へのコマンド送信には、各端末がコマンドを受信できる環境を用意する必要があります。


本センターソフトは、DMA-T2Dをより快適にご活用いただくための汎用受信ソフトとしてご用意させていただいております。
カスタマイズのご要望については、別途お問合せください。



商品についてのご相談・お問合せはこちら

製品ラインナップ

製品案内一覧

▼遠隔監視機器

MVNO対応、3Gゲートウェイ「DMA-ESF」

FOMAユビキタスモジュール搭載 プロトコル変換器「DMA-ES」

FOMAユビキタスモジュール搭載 遠隔監視装置「DMA-T2D」

FOMAユビキタスモジュール搭載 温度通報端末「Ondo-mail」

FOMA対応 接点/漏電監視装置「T-Scope F」

LTE通信モジュール(KYM11)搭載遠隔監視装置「DMA-T2K」

FOMA対応 地震通報盤「DMA-T2G」

FOMA対応 プロトコル変換機「DMA−S」(Ver.3)

FOMA対応 遠隔監視/制御/計測装置「DMA−T1」

KDDI 1Xパケット対応 接点/漏電監視装置 T-Scope A

2.4GHz帯 無線モジュール搭載 ワイヤレスアダプタ EXPRESS(エキスプレス)

OCNモバイルONE対応モジュール搭載遠隔監視装置「DMA-T2M」

FOMA対応 デマンド監視装置「T-Scope DAL」

FOMA対応 地震データ通報システム「DMA-GS」

FOMA対応 冠水発報盤「T-Scope F 盤」

FOMA対応 絶縁監視通報装置「LS-10E」

FOMA対応 電流計測装置「T-Scope R」

NEO-GLOG

温湿度監視システム

▼遠隔監視用PCソフト

遠隔監視センターソフト
(DMA-T2D用)

遠隔監視センターソフト
(T-Scope用)

▼センサ機器

CO2センサ

温度・湿度センサ

気圧センサ

人感センサ

地震センサ

▼呼出電話

タクシー呼出電話

シンプルコール

セレクトコール

▼ネットワーク機器

CWDM 可変ADM装置

可変ADM研究報告

▼ASP・その他

インターネット接続サービス「ビジネスmoperaテレメトリ」

PUSHメールサービス「ラピキャス」

▼クラウドサービス

KDDI M2Mクラウドサービス


ページトップへ戻る

閉じる

通常会員登録フォーム当サイト推奨のSSL対応の暗号化フォームです。

※上記、通常フォームにアクセスできなかった方は、
下記のフォームのご使用をお願いします。
SSL非対応 会員登録フォーム